アフィリエイトを始めるにあたって、ハンドルネームをどうしようかと迷うことはあると思います。

今回はハンドルネームの決め方のパターンと、ハンドルネームの作成サイトを紹介します。

 

ハンドルネームの付け方パターン

本名

ハンドルネームがどうしても思いつかないといった方は、思い切って本名で活動するのがおすすめ。

とはいっても、本名を使うことに抵抗がある方もいると思うので、その場合は名字か名前のどちらかを使うのが無難です。

ただ、名字や名前だけだと、被る可能性が高くなるのがネックです(佐藤や鈴木といったメジャーな名字ならなおさら)。

誕生日

例えば5月1日が誕生日の場合、5月の異称「皐月」と「一」を組み合わせて「皐月 一(はじめ)」といったような付け方もできます。

ちなみに私のハンドルネーム「メイ」は、誕生月の5月の英語「May」が由来です。

誕生日以外にも、誕生花誕生石を使うのもいいかもしれません。

漫画・アニメ

好きな漫画やアニメのキャラクターの名前を使うのもおすすめです。

「著作権はどうなの?」と考える方もいると思いますが、ハンドルネームとして使う分には問題ありません。

ひとつ、懸念される点として、名字や名前と同様、キャラクターの名前は意外と被りやすいです。

後で後悔しないためにも、検索エンジンで調べてみて、被っていないかをチェックしておきましょう。

ハンドルネームは漢字・仮名・アルファベットどれがいい?

これに関しては、やはり仮名(カタカナ・ひらがな)が無難だと思います。

漢字だと変換が必要ですし、一発変換できない名前だと、一文字ずつ入力しなければならないので結構面倒です。

アルファベットでも同様に、難しい単語を使うと入力が大変ですし、何より覚えづらいので注意しましょう。

ただ、ryoutaやtarouといったような場合は、変換が必要ないのでおすすめです。

文字数は何文字がベストか

文字数も悩むと思いますが、長いハンドルネームは覚えにくいので避けた方がいいでしょう。

かといって短いと被る可能性があるので難しいところですが、個人的には5文字前後にするのがおすすめです。

ハンドルネーム作成サイト

二つ名メーカー

漢字・ひらがな・カタカナすべてに対応していますが、正直覚えづらくおすすめはできません。

試しに「佐藤」で入力したら、「青の迅雷(アサルトディスペアー)」になりました。

キャラクターネームメーカー

これは「キャラクター作成」のボタンをクリックするだけでハンドルネームが表示されます。

日本人名前自動生成機

ページを再読み込みするたびに自動で名前を生成してくれます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で