運営会社 フュージョンテクノロジー株式会社
会員数 不明
交換レート 1ポイント→1円
最低交換額 3000ポイント
交換手数料 無料
SSL あり
プライバシーマーク なし

Tweepie(ツイーピ―)は、ツイートしてポイントをもらうことができるポイントサイトです。

2010年から運営されており、意外と歴史があります。

ツイッターを利用している方すべてにおすすめです。

 

Tweepie(ツイーピ―)の評判

ツイーピ―の評判はよく、おすすめしている方も多いですね。

ただ、「最低交換額が3000円というのは高い」という声も多いです。

交換手数料が無料というのはいいんですけどね…

フォロワーが多ければ早く換金できますが、1000人程度だと1ヶ月以上はかかるかもしれません。

また、2017年の3月27日にツイッターに年齢制限(17歳未満が利用不可)が設けられたので、少しハードルが高くなりました。

Tweepie(ツイーピ―)の稼ぎ方

ツイーピーで稼ぐためには、まずキャンペーンを選択してツイートします。

ツイーピーで獲得できるポイントには、基本ポイント・クリックポイント・ボーナスポイントの3つあります。

基本ポイント

基本ポイントは、ツイートしてもらえるポイントのことで、フォロー数とフォロワー数を参考に独自の計算式で算出しているそうですが、詳しいことは不明。

私の場合、フォロワー数がおよそ1000で基本ポイントが25ポイントです。

トップクラスの人だと、つぶやきの価値(基本ポイント)が1万円を超えている方もいます。

1日1ツイートとしても、1ヶ月で30万円ですからすごいですね…

クリックポイント

クリックポイントは、ツイートのURLがクリックされるともらえるポイントで、1クリックあたり3ポイントです。

それだけでなく、URLの平均クリック人数が1上がるごとに、ポイントが1.2上がります。

つまり、100クリックされれば、120ポイント獲得できます。

これは言うまでもないと思いますが、自己クリックは禁止されています。

ボーナスポイント

最後のボーナスポイントですが、これは優良会員になるともらえるポイントです。

優良会員の条件は以下の3つを総合的に評価して決まります。

  • アカウントの影響力
  • ツイッターの利用状況
  • 広告主様からのフィードバック

これだけだと正直分かりませんが、フォロワーの数が多ければ優良会員に近づけることは確かです。

注意として、ツイーピーは登録するだけなら、メールアドレスとパスワードだけでいいのですが、キャンペーンの参加には、ツイッターのIDとプロフィール登録が必要になります。

ツイッターIDは、アカウント名の下にある、@の後ろについている文字のことです。

プロフィール登録に必要な情報は以下の通りです。

       

  • 都道府県
  • 生年月日
  • 性別
  • 職業
  • 結婚
  • 子どもの有無
  • 興味のあるジャンル

少し多い気がしますが、個人を特定できるほどではありません。

Tweepie(ツイーピ―)は複数登録が可能

ツイーピ―はアカウントを複数登録して稼ぐことも可能です。

ツイッターはアカウント凍結のリスクがあるので、リスクヘッジとして複数登録するのもいいかもしれません。

ただ、その分のメールアドレスが必要なので、パスワード管理が大変になります。

個人的には3つぐらいがちょうどいいと思います。

効率的にフォロワーを集めるには

フォロワーを集めるなら、積極的にフォローしていくしかありませんが、手動では面倒なので、自動フォローツールを使うのがもっとも効率的です。

有名なのはフォローマティックXYですが、値段が高く2万円以上します。

無料のものなら、鬼ったー・ツイ助・twittbottなどさまざまありますが、性能の面で劣ります。

有料と無料のどちらを選ぶかは人それぞれですが、アカウント凍結のリスクを減らすなら、有料ツールを使うほうがいいと思います。

facebookも連携ができる

ツイーピーは、ツイッターだけでなく、facebookでもキャンペーンに参加することができます。

ただ、facebookはツイッターと違い実名登録ですし、アカウントもひとつしか作れません。

ツイッターだけでもそこそこ稼げるので、個人的にはfacebookは連携しなくてもいいんじゃなかなと思います。

もちろん、facebookでも稼ぎたいという方は積極的に利用してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で