サイトに登録する際に必要になるのがメールアドレスです。
今回はYahooメールとGmailのメールアドレスの取得方法を解説します。

メールアドレスの取得方法

Yahooメール

まずはYahooメールから解説していきます。

Yahooメール
Yahooメール トップ

トップページ下の「Yahoo!メールアドレスを取得する」をクリックして登録ページに行きます。

Yahooメール 登録ページ

Yahoo! JAPAN ID 
利用したいIDを入力します。例えばIDが「taro123」であれば、taro123@yahoo.co.jpがメールアドレスになります。

パスワード
半角英数字や記号(#や$)などを組み合わせて8文字以上に設定します。

郵便番号
ハイフンは自動で入力されるので数字だけ入力してください。

生年月日
西暦/月/日の順で入力します。※変更はできません。
例 1990/01/01←半角で入力

性別
「男性」「女性」どちらか選択

秘密の質問
Yahooメール 秘密の質問

質問を選んで答えを入力します。質問の答えは忘れないようにメモしておきましょう。

お知らせメール(Yahoo!デリバー)
配信を希望する場合はチェックを入れてください。

Tカード
Tカードを持っている方は持っているを選んでください。

Yahooメール 画像認証

画像認証・音声認証のどちらかを選択してください。

Yahooメール ID取得

最後に「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックして完了です。

Gmail

次にGmailのメールアドレスの取得方法を解説します。

Gmail
Gmail アカウント

名前
姓と名をそれぞれ入力しください。

ユーザー名を選択
利用したいユーザー名を入力します。

パスワード
半角英数字・記号(#や$)を組み合わせて8文字以上に設定してください。

生年月日
西暦 月 日の順に入力します。

性別
男性・女性・その他から選択します。

携帯電話番号
携帯電話の番号を入力します。

現在のメールアドレス
メールアドレスを取得していない方は空白でかまいません。

Gmail 画像認証

画像に写っている文字を入力します。分かりにくい場合はスキップできます。

国/地域
日本に設定されていますので変更しなくて大丈夫です。

Gmail 利用規約

最後に利用規約とプライバシーポリシーに同意できる方はチェックを入れて「次のステップ」をクリックして完了です。

YahooメールとGmailは共に多く利用されていますが、Yahooメールは容量が最大10GB、Gmailが15GBです。たくさん登録するならGmailがおすすめです。

GmailはオフラインGmailをインストールしていれば、ネット接続していなくても利用できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で