げん玉で人気の高いゲームにモリモリ選手権があります。

4つのキャラクターの中から、どのキャラが1位になるかを予想して、見事的中させると10ポイントもらえます。

この記事では、モリモリ選手権の攻略法について解説します。

 

モリモリ選手権のルール

ルールはいたって単純で、4つの走者のうちどのキャラクターが一番になるかを予想します。

1位を的中させると10ptで、予想がハズれても選んだキャラクターの順位に応じてポイントがもらえます。

2位は3pt、3位は2pt、最下位(4位)は1ptです。

レース終了後にはダブルチャンスとして、クリックポイント(1pt)も付きます。

ゲームは1日1回参加できます。

確実に1位になる方法

モリモリ選手権で確実に1位を取るのであれば、選手権カードを使うのがもっとも手っ取り早いです。

選手権カードはレースを優位にすすめることができ、全部で4種類あります。

カード 効果
代走クポリン 確実に1位が取れる
悪モリ出現 悪モリがほかのキャラクターの邪魔をするが、失敗することもある
Wチャンス レースに2回参加できる
Wポイント もらえるポイントが2倍になる

悪モリ出現カードは、運に左右されるので、あまりおすすめはしません。

なので、確実に1位を取るのであれば代走クポリンを使うのが無難です。

ちなみに、カードを使うにはメダルが必要になります。

必要なメダル数は、代走クポリン30枚、悪モリ出現20枚、Wチャンス15枚、Wポイント10枚です。

メダルはレースで1位を当てるか、広告を利用して貯めることができます。

カードを使わない場合

モリモリ選手権

カードを使わずに当てるならば、ヤマ勘で当てるしかしかないです。

モリモリ選手権の走者にはそれぞれステータスがあり、カーソルをキャラクターに近づけると、スタミナ・やる気・運の3つが星で表示されます。

ただ、これは正直アテになりません。

やってみるとわかりますが、モリモリ選手権はキャラクターのステータスが良くても、終盤で一気に追い抜かれたりすることが普通にあります。

ですので、ステータスはあくまで参考程度に見たほうがいいです。

3万円争奪戦について

モリモリ選手権では、1位を的中させると、毎日30名限定で1000円が当たる3万円争奪戦に参加できます。

仮に予想がハズレても、100名限定で10円があたります。

当選結果は翌日の朝5時にメールで発表され、その日に確認をとらないと、当選していても獲得権利が失効してしまうので注意しましょう。


▲公式サイトはこちらです▲