今回はゲットマネーの安全性・危険性を評価していきます。

採点基準は独自で設定おり、全部で100点満点です。

安全ランク

90点以上 S(安全性はかなり高い)
80~89 A(安全)
70~79 B(比較的安全)
50~69 C(普通)
40~49 D(少し不安)
30~39 E(非常に不安)
30点未満 F(危険性が高い)

ゲットマネーの安全性・危険性の評価

SSL あり25点 なし0点

SSLは、情報を暗号化して、情報の盗み見や改ざんを防ぐシステムのこと。

URLが「https」から始まっているのが目印です。

ゲットマネーは、当然SSLを導入しています。

プライバシーマーク あり15点 なし0点

プライバシーマークは、文字通りプライバシー(個人情報)の保護が出来ていると認められたポイントサイトが取得できるマークのことです。

ゲットマネーはプライバシーマークを取得しており、個人情報には細心の注意を払っています。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)の加入の有無 加入15点 非加入0点

JIPCは大雑把に言うと、ユーザーに満足してもらうサービスを提供することを目的とした非営利団体のこと

JIPCに加入している会社は、最低でも1か月前にポイントサイトの閉鎖を使える必要があります。

ゲットマネーを運営する株式会社インフォニアはJIPCに加入おり、突然ポイントサイトが閉鎖する心配はありません。

お買い物保障制度 あり5点 なし0点

お買い物保障制度は、ポイントサイトでショッピングした際に、承認期間を過ぎてもポイントが付与されない場合、そのポイントを広告主に変わって保障するシステムです。

残念ながら、ゲットマネーではお買い物保障制度がありません。

会員数 3点(5点満点)

会員数 評価基準
400万人以上 5
300~399万人 4
200~299万人 3
100~199万人 2
100万人未満 1

ゲットマネーの会員数はおよそ200万人です。

運営実績 10点(10点満点)

評価基準
15年以上 10
14年 9
13年 8
12年 7
11年 6
10年 5
9年 4
8年 3
7年 2
6年以下 1

ゲットマネーがサービスを開始したのが2001年、ポイントサイトのなかでは、かなりの老舗です。

得点は10点満点

会社の規模 5点(5点満点)

この項目は、資本金が1億以上で5点満点にしています。

ゲットマネーを運営する株式会社インフォニアは、資本金が2億を超える大規模な会社です。

最低交換額 4点(5点満点)

評価基準
300円未満 5
300円~499円 4
500円~999円 3
1000円~4999円 2
5000円以上 1

ゲットマネーは500円から換金可能

本来なら3点ですが、手数料はどこに交換しても無料ということで、1点追加で4点にします。

登録情報の数 5点(10点満点)

この項目は、登録情報が4個未満で10点満点、登録情報が1つ増えるごとに1点減点していきます。

ゲットマネーに登録する際、必要な情報は以下の通りです。

  • ニックネーム
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 性別
  • 都道府県
  • 結婚・未婚
  • 名前
  • フリガナ

若干多い印象を受けますが、個人を特定されるまでには至りません。

ポイントの有効期限 3点(5点満点)

評価基準
1年以上 5
1年 4
半年 3
3ヶ月 2
3ヶ月未満 1

ポイント有効期限は最後にポイントを獲得した日から半年です。

総合点数

SSL 25
プライバシーマーク 15
JIPCの加入の有無 15
お買い物保障制度 0
会員数 3
運営実績 10
会社の規模 5
最低交換額 4
登録情報の数 5
ポイントの有効期限 3
合計 85点

安全性はほぼ問題なしですね。

ポイント交換の際も手数料がかかりませんし、とても優良なポイントサイトです。

        こちらから登録できます。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で