運営会社 iXIT株式会社
会員数 不明
交換レート 2ポン→1円
最低交換額 500ポン
交換手数料 下記詳細
SSL あり
プライバシーマーク あり

ポイントオンは知名度は低いですが、2006年から運営されている老舗のポイントサイトです。

携帯向けのポイントサイトで、「ポン」という変わったレートを採用しています。

 

ポイントオンの評判

評判を調べてみたところ、PCで利用できないのを欠点に挙げている方が多いです。

スマホしか使わない人なら問題ないですが、PCをメインにしている人にとっては不便に感じるかもしれません。

改善された点としては、以前は登録の際に携帯のメールアドレスが必須でしたが、現在はPCメールアドレスだけでも登録できるようになりました。

ポイントオンの稼ぎ方

ログインで稼ぐ

ポイントオンでは1回ログインで1ポン獲得できます。

ゲームで稼ぐ

スカイアドベンチャー
1日1回参加できる30マスのすごろくゲームです。

毎週水曜日にスタートして、1週間以内にゴールするとアイテムがもらえます。

上位にランクインするとボーナスポイントがもらえ、1位は3000ポンです。

ポイントオンは2ポンで1円なので、円に換算すると1500円、対してもらえません。

 
ぺたぺた算数アート
簡単な計算問題が3問出題され、すべて正解するとスタンプ1個もらえます。

6個貯めると1ポンになり、1日最大20回参加可能です。

 
PANBON
落ちてくるパンをつなげてパンを消していきます。

10回クリアすると1ポンもらえます。

 
その他ポイントオンのゲーム

  • 動体視力ゲーム
  • ドラコン
  • フルーツキャッチ
  • ジャッジゲーム
  • 瞬間記憶
  • モグラたたき

ポイントオンオリジナルのゲームはぺたぺた算数アートぐらいで、あとはほかのポイントサイトにもあるようなものばかりです。

動画視聴で稼ぐ

動画で貯めるコンテンツは、毎日ウォッチでポンとCMくじの2つあります。

どちらも1回視聴して1ポンもらえます。

友達紹介

ポイントオンの友達紹介は、1人新規登録で1000円とかなり優秀です。

ただ、ポイント付与の条件としては、登録ユーザーが以下の2つを90日以内にクリアしなければなりません。

  • ポイントオンサイト内でご紹介する広告利用により、500ポン以上貯めた場合
  • 初回交換を行った場合

ポイント交換について

最低交換額と交換手数料は、交換先によって結構ばらつきがあります。

現金の場合は、最低交換額がジャパンネット銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行が500円。

その他の金融機関は250円です。

手数料は以下の通り

  • ジャパンネット銀行 75円
  • 楽天銀行 100円
  • ゆうちょ銀行 50円
  • 三井住友銀行 100円
  • 住信SBIネット銀行 50円
  • その他金融機関 200円

最後の手数料200円というのは正直痛すぎます。

250円のうち80%が手数料として取られてしまうわけですから、これは改善してほしいところです。

現金以外は、Amazonギフト券・iTunesギフトコード・webmoneyなど、20以上の交換先があります

手数料も無料の交換先が多く、現金よりも電子マネーやギフト券に交換するのがおすすめです。

ランク制度

ポイントオンのランク制度は一般会員・シルバー会員・ゴールド会員・プラチナ会員の4つあり、過去3ヶ月間に貯めたポイントで決まります。

ランクを上げるために必要なポイントは

  • シルバー会員→600ポン
  • ゴールド会員→5000ポン
  • プラチナ会員→15000ポン

シルバー会員は比較的クリアしやすいですが、ゴールド会員以上を目指すなら広告を利用しないと難しいでしょう。

パスワードが脆弱

どのポイントサイトを利用するにあたって必要なのがパスワードですが、ポイントオンはパスワードを設定の際、数字しか使えません。

普通であればアルファベットも含めて6文字~10文字が一般的ですが、数字だけというのは不安が残ります。

ポイントオンはSSLを導入しており、運営会社のiXIT株式会社はプライバシーマークの取得、JIPCにも加入しているのでセキュリティーには力を入れていますが、なぜかパスワードだけ脆弱です。

ここでいろいろな用語が出てきたので、少し解説します。

まずSSLは情報を暗号化して送受信するプロトコルのことで、URLの最初が「https」から始まっているのが目印です。

プライバシーマークは詳細がややこしいのでざっくり説明すると、個人情報の保護が出来ているサイトに与えられるマークです。

もちろん、プライバシーマークがなくても健全なサイトはあります。

最後のJIPC(日本インターネットポイント協議会)に加入している会社は、最低でも1ヶ月前にポイントレートの変更やサイトの閉鎖を使える義務が発生します。

つまり、JIPCに加入しているサイトは突然閉鎖される心配がありません。

公式サイト→ポイントオン