今回はモッピーの安全性と危険性を評価していきます。

採点基準は独自で設定おり、全部で100点満点です。

 

安全ランク

安全ランクは点数に応じて7段階に分けました。

  • S(90点以上)
  • A(80~89点)
  • B(70~79点)
  • C(50~69点)
  • D(41~49点)
  • E(30~39点)
  • F(30点未満)

モッピーの安全性・危険性の評価

SSL あり25点 なし0点

SSLは情報を暗号化するシステムで、URLが「https」でになっているページは暗号化されています。

モッピーでは、ログインページ、ポイント交換ページなどでSSLを導入しています。

プライバシーマーク あり15点 なし0点

プライバシーマークは、個人情報の保護が出来ていると認められたポイントサイトが取得できます。

プライバシーマークの取得には軽く100万円かかり、はく奪されると信用に関わるので、個人情報の扱いにはより慎重になります。

モッピーはそのプライバシーマークを取得しています

JIPCの加入の有無 加入15点 非加入0点

JIPCは簡単に言うと、ユーザーにより良くポイントサイトを利用してもらうために、運営することを目的とした非営利団体のことです。

JIPCに加入しているポイントサイトでは、最低でも1か月前にポイントレートの変更やポイントサイトの閉鎖を伝える義務があり、JIPCに加入していないと突然ポイントサイトが閉鎖される可能性があります。

モッピーを運営する株式会社セレスは、JIPCに加入しておりそのような心配はありません。

お買い物保障制度 あり5点 なし0点

お買い物保障制度は、ポイントサイトでショッピングをしたのに、ポイントが付与されないトラブルが発生した際、そのポイントを保障するシステムです。

モッピーでは残念ながらお買い物保障制度がありません。

会員数 5点(5点満点)

評価基準
400万人以上 5
300~399万人 4
200~299万人 3
100~199万人 2
100万人未満 1

モッピーの会員数は600万人と、数あるポイントサイトのなかでもトップクラス。

これは文句なしで5点満点です。

運営実績 7点(10点満点)

この項目は15年以上で10点満点、それより短い場合は15から1年づつ引いていきます。

モッピーはサービス開始が2005年なので、2017年現在で12年です。

なので15から12を引いて3点減点で7点にします。

会社の規模 5点(5点満点)

この項目は、資本金が1億以上であれば、5点にしています。

モッピーを運営する株式会社セレスは、資本金が3億を超える大規模の会社です。

規模が大きければいいわけではありませんが、規模が小さいと逆に心配になります。

最低交換額 4点(5点満点)

評価基準
300円未満 5
300円~499円 4
500円~999円 3
1000円~4999円 2
5000円以上 1

モッピーは300円から交換可能なので、初心者でも換金しやすいです。

どこに交換しても無料であれば5点満点にしてもいいのですが、一部手数料がかかるので1点減点で4点です。

登録情報の数 7点(10点満点)

この項目は、登録情報が3個以下で10点満点、登録情報が1つ増えるごとに1点減点していきます。

モッピーに登録する際に必要な情報は

  • ニックネーム
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 生年月
  • 性別
  • 都道府県
  • 結婚・未婚
  • 秘密の質問の答え

以上の7つです。

本来であれば、6点ですが、秘密の質問を導入しているので1点追加で7点にします。

ポイントの有効期限 3点(5点満点)

評価基準
1年以上 5
1年 4
半年 3
3ヶ月 2
3ヶ月未満 1

モッピーのポイント有効期限は最後にポイントを獲得した日から半年です。

悪質なポイントサイトの場合、1ヶ月と極端に短いですが、モッピーは半年なので問題ありません。

総合評価

SSL 25
プライバシーマーク 15
JIPCの加入の有無 15
お買い物保障制度 0
会員数 5
運営実績 7
会社の規模 5
最低交換額 4
登録情報の数 7
ポイントの有効期限 3
合計 86点

結論として安全性は問題ありません。

お買い物保障制度があれば完璧でしたが、それはこれからに期待しましょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
▲こちらから登録できます▲