Googleハネムーンは、新規で立ち上げたサイトが、一定の期間上位表示される現象です。

今回はこのGoogleハネムーンについて解説していきます。

Googleハネムーンとは?

先ほど記した通り、Googleハネムーンは新規サイトが、一定の期間検索結果で上位表示されることです。

一見するといいように思える現象ですが、このGoogleハネムーンは長くは続かず、1ヶ月程度で終わってしまいます

つまり、その期間何もせずにいると、順位が急落してしまう可能性があるので、油断は禁物です。

特に、SEOの知識が乏しいと、「SEO対策って要らないんじゃないの?」と勘違いを起こす可能性もあるので、さらに注意が必要です。

Googleハネムーンが過ぎても焦らない

Googleハネムーンが終わったからといって、すべての記事の順位が大幅に下がったり、圏外に飛ばされるわけではありません。

ですので、Googleハネムーンで上位表示されている期間は、読者の役に立つ記事を更新し続け、Googleの評価を上げておきましょう

評価が上がれば、Googleハネムーンの期間が過ぎても、大幅に順位が下がることは避けられるはずです。

仮に大幅な順位の下落があっても、「適切な順位に戻ったんだ」と気持ちを切り替えて臨んでいきましょう。

Googleハネムーンはなぜ起こる?

そもそも論ですが、なぜGoogleハネムーンが起こるのか

これに関してよく言われているのが、腕試し、要はテストですね。

Googleハネムーンの間に、サイトの滞在時間や直帰率などを見て、そのサイトが良質かどうかを判断していると思われます。

ですので、サイトを始めてすぐに自分の記事が上位表示されても、決して浮かれずに気を引き締めておきましょう。

最初のうちは順位を気にしない

SEOは簡単に攻略できるものではありませんので、アフィリエイトを始めて最初のうち(3ヶ月~半年)は、順位を気にしない方がいいです。

新規ドメインでサイトを開設した場合、Googleハネムーンだけでなく、エイジングフィルターなどもありますから、記事が本来の順位に戻るまでに、どうしても時間がかかります。

いちいち順位を気にしても時間がもったいないので、常に記事を更新していき、コンテンツを充実させることに集中しましょう。